« 明日こそは | トップページ | ラブラドールのお風呂 »

最近のラブラドールの破壊行動

最近のうちのラブラドールの破壊行動は、日々エスカレートしている。
原因は私も夫も忙しくて、家にあまりいないから。
昨日は私の靴を片っぽ破壊していた。
靴をやるなんて、何年ぶりだろう。
それくらい、寂しかったんやね。
今日は私も休みで比較的家にはいたし、
ロング散歩にも連れて行けたので、落ちついている。

週に2,3日はやはり早く家に帰りたいと思う。
だけどできない。
このジレンマがストレス。

そのうち、家を壊しだすんじゃないかと、
実は冷や冷やしている。
なんせ、アンジェは前科があるので、不安だ。

アンジェは8歳。
最初の2年間しつけに心血を注いで、
努力をしてから、もう6年。
その間、アンジェは本当によい子だった。
そりゃ、最初の2年は苦労した。
毎日、散歩のしつけ、破壊行動への抑制。
そりゃぁ、苦労した。
何冊も本を読み、色々な方法を試し、
日々悪戦苦闘だった。
色々な情報を集めて、試行錯誤をした結果わかったことは、
情報は一般的なことであって、
ラブラドールをしつけるには、
その子なりの性格をちゃんと見極めてやって、
どの方法が一番効き目があるのかを、
人間側が理解してやらなければならないと言うこと。
怒った方がいいのか、褒めてやった方がいいのか、
じっくり話をしてやった方がいいのか、
一喝してやった方がいいのか・・・
アンジェは褒めてやることが一番効き目があった。

アンジェを飼い始めた頃、
私たちは私の実家に住んでいた。
ほぼ階段を登らなくて生活できる環境だったのだが、
今の家を買うことになり、
どうしても階段を上り下りしなくてはいけなくなった。
実はその頃、アンジェは階段を下りることができなかった。
どうしてもアンジェには階段を下りて貰わなくてはいけない。
とてもじゃないけど、30KG近くあるラブラドールを、
抱いて階段を下りるなんてできない。
どうしてもアンジェには階段を下りて貰わなくてはいけない。
家を買うことを決めてから、
アンジェの階段下りの訓練が始まった。
散歩では歩道橋のあるコースを選択し、
毎日歩道橋を何段か登って、
「アンジェ、アンジェ、ほらおいで!!」と誘う日が続いた。
始めは1段目に手をかけることすらしなかった。
何回か誘っても登らなかったら、諦めていたのだが、
1週間ほどたった頃、何段か登るようになった。
その都度、「アンジェ、すごいね、すごいね!!」と、
私は人目も憚らずに褒め続けた。
10日目で、ものすごい勢いで歩道橋を登り、
ものすごい勢いで下りることができた。
その時、本当に私も嬉しかった。
目一杯褒めてやった。
「すごい、すごいね。アンジェ!!」

それから、アンジェは家の階段も上り下りできるようになった。
うちのラブラドールは褒めるのが効果的。
って、その時に実感した。

|

« 明日こそは | トップページ | ラブラドールのお風呂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近のラブラドールの破壊行動:

« 明日こそは | トップページ | ラブラドールのお風呂 »