« 2010年1月 | トップページ | 2010年6月 »

すっかりさぼってまして・・・

すっかりブログの更新をさぼってまして・・・
色々忙しかったのは事実なのですが・・・

さて、うちにやってきて半年のダイアナ。

Hi380202

少し、かわいく撮れましたでしょうか。
あんまり写真が好きではないようで、なかなかカメラ目線では撮らせてくれません。

うちに来てからのダイアナの変化を思い出してみました。
・散歩でおしっこをするようになった
・今まで遠回りで避けていた他のワンコ達に近づくようになった
 (一人ぼっちはやっぱり寂しいのかな?)
・甥っ子、姪っ子などの私の周りの人間達を覚えた
・特に甥っ子、姪っ子は大好きなようで、散歩中小学生に出くわすと、必ず寄って行く
 (違うってって言っても聞きゃしません。)
・遊ぶことを少し理解したようで、顔をグリグリとかすると、歯を出して反撃するようになった
・散歩でやたらと臭いを嗅ぐようになった
 日によっては臭いを嗅ぐことに一生懸命で、全然歩かないこともしばしば
・名前を呼ぶと嬉しそうに尻尾を振るようになった

Hi380185

但し、まだ残念ながら、トイレは完ぺきではありません。
色々試行錯誤をして考えてみたところ、
どうもダイアナは叱られているのか、褒められているのかの区別がついていないようです。
う~ん、褒められて嬉しいと思ってくれないとなぁ・・・

Hi380178

「おりこうねぇ、ダイ」と褒めちぎっても、キョトンとしているダイアナ。
「こらー」と叱ると、一応反応する時もあるのですが。

Hi380201

褒めても反応してくれないダイアナですが、その代わりこうやって足をつかんでパラパラ踊りなんかをさせてみても、何にも言いません。
それもやっぱりキョトンとしているだけです。
嫌がりもせず、反撃もせず、なすがままです。
こんなことアンジェにやった日にゃ、やめろやめろと大騒ぎだったのですが。
犬種やその子の性格で違うんですね。
その子の性格に合わせて、付き合っていかないとダメですね。
このパラパラ踊りは、姪っ子に好評で、
特に私作詞作曲で、「お腹ぽんぽこりん」と歌って、ダイアナを踊らせると、
お腹を抱えて爆笑しておりました。
爆笑している姪っ子を見ても、やっぱりダイアナはキョトンとしています。

Hi380189

でもダイアナは以前暮らしていた保護者さんのところのことを覚えているようで、
一緒に暮らした犬の名前を言うと、不思議そうに反応します。
「まーぶるどん、覚えてる?」と話しかけると、首をクネクネ曲げて考え込みます。
この首を曲げる姿がかわいらしく、何とか写真に撮りたいのですが、
写真嫌いのダイアナ姫はなかなか撮らせてはくれません。

Hi380199

今話題のスカイツリー。
作りかけは今しか見れないしと、大阪から来ていた母と姪っ子を連れて見に行ってきました。
これでまだ半分とは、出来上がったらかなり威圧感がありそうな・・・

と、ここまでブログを書きながら、ずっとダイアナの「かまえぇ、散歩に連れていけぇ」攻撃を受けていた私。
全身体当たり、「ぐぐぐぐ」という声。
わかったよ、今日は天気もいいし、散歩にいこ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年6月 »